Undefined Title

focuslightのdockerイメージを作った

2014-06-13

Focuslight https://github.com/focuslight/focuslight のdockerイメージ作った。 dockerの環境あればFocuslightがすぐに試せるMakefileを用意しました。イメージのダウンロードにちょっと時間かかるけど。

実質ワンステップでfocuslightが起動します。boot2docker使用時はツーステップ。5125でlistenします。

curl -OL https://github.com/tmtk75/Dockerfiles/raw/master/focuslight/Makefile
make pull init data_container run

# in case of boot2docker for port-forwarding setting
make natpf

# sample request
curl -d "number=123" localhost:5125/api/service/section/graph

イメージはこちら。docker index改め、docker hubにおいてあります。 https://registry.hub.docker.com/u/tmtk75/focuslight/ HUGOMORE42

Ruby2.x入れたり、RRD入れたりするのが普段使ってない人にとってはちょっとめんどくさいところだと思うんだけど、 dockerならその辺全部気にしなくていいからこういうケースではほんと便利ですね。 データコンテナ使っててホスト側に永続化もしているので普通に使えると思います。

サンプルのcurl実行して、http://localhost:5125/list/service/sectionにアクセスして次のようなページが表示されればOK。

データはmakeを実行した際のカレントディレクトリに./focuslight_dataってのが作られていると思います。 boot2dockerの場合はVM内にあるので気をつけて。

Dockerfile

イメージを作ったDockerfileはこちら。 https://github.com/tmtk75/Dockerfiles/blob/master/focuslight/Dockerfile

見るとわかるけど、rrdtool-1.4.7-1をrpmでインストールし直している。 EPELのrrdtool、rrdtool-develで最初試したら--borderオプションがない、というエラーでfocuslightがグラフ表示に失敗したのでバージョンをあげた次第。 こういうの不具合報告したほうがいいのかな?

ともあれ、とりあえずさくっと試せるのでdockererはぜひお試しを。